特別栽培米の農薬等使用状況

コシヒカリ(平成23年産)(阿蘇)

農林水産省新ガイドラインによる表示

特別栽培米
節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減

《栽培責任者》

稲作部会 部会長 井手明廣
(所在地)熊本県阿蘇市一の宮町宮地387-5
(連絡先)0967-22-6111

《確認責任者》

阿蘇農業協同組合 営農部農産課
(所在地)熊本県阿蘇市小野田277
(連絡先)0967-32-2223

《精米確認者》

熊本パールライス株式会社 営業部
(所在地)熊本県菊池郡菊陽町曲手上部田668
(連絡先)096-213-5100

節減対象農薬の使用状況

使用資材名 用途 使用回数
ヒドロキシイソキサゾール 苗立枯対策(土壌消毒) 殺菌 1回
イミダクロプリド 箱施薬 殺虫 1回
チアジニル 箱施薬 殺菌 1回
ブロモブチド 除草剤 除草 1回
ペントキサゾン 除草剤 除草 1回
ベンスルフロンメチル 除草剤 除草 1回
ベンタゾン 除草剤 除草 1回
ジノテフラン 本田防除 殺菌 1回
トリシクラゾール 本田防除 殺菌 1回

ミルキークイーン(平成23年産)(阿蘇)

農林水産省新ガイドラインによる表示

特別栽培米
節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減

《栽培責任者》

稲作部会 部会長 井手明廣
(所在地)熊本県阿蘇市一の宮町宮地387-5
(連絡先)0967-22-6111

《確認責任者》

阿蘇農業協同組合 営農部農産課
(所在地)熊本県阿蘇市小野田277
(連絡先)0967-32-2223

《精米確認者》

熊本パールライス株式会社 営業部
(所在地)熊本県菊池郡菊陽町曲手上部田668
(連絡先)096-213-5100

節減対象農薬の使用状況

使用資材名 用途 使用回数
ヒドロキシイソキサゾール 苗立枯対策(土壌消毒) 殺菌 1回
イミダクロプリド 箱施薬 殺虫 1回
チアジニル 箱施薬 殺菌 1回
ブロモブチド 除草剤 除草 1回
ペントキサゾン 除草剤 除草 1回
ベンスルフロンメチル 除草剤 除草 1回
ベンタゾン 除草剤 除草 1回
ジノテフラン 本田防除 殺菌 1回
トリシクラゾール 本田防除 殺菌 1回

ヒノヒカリ(平成23年産)(阿蘇)

農林水産省新ガイドラインによる表示

特別栽培米
節減対象農薬:当地比5割減
化学肥料(窒素成分):当地比5割減

《栽培責任者》

稲作部会 部会長 井手明廣
(所在地)熊本県阿蘇市一の宮町宮地387-5
(連絡先)0967-22-6111

《確認責任者》

阿蘇農業協同組合 営農部農産課
(所在地)熊本県阿蘇市小野田277
(連絡先)0967-32-2223

《精米確認者》

熊本パールライス株式会社 営業部
(所在地)熊本県菊池郡菊陽町曲手上部田668
(連絡先)096-213-5100

節減対象農薬の使用状況

使用資材名 用途 使用回数
ヒドロキシイソキサゾール 苗立枯対策(土壌消毒) 殺菌 1回
イミダクロプリド 箱施薬 殺虫 1回
チアジニル 箱施薬 殺菌 1回
ブロモブチド 除草剤 除草 1回
ペントキサゾン 除草剤 除草 1回
ベンスルフロンメチル 除草剤 除草 1回
ベンタゾン 除草剤 除草 1回
ジノテフラン 本田防除 殺菌 1回
トリシクラゾール 本田防除 殺菌 1回

ヒノヒカリ(平成23年産)(七城)

こういう時に農薬を使用します
(田んぼに散布するものだけが農薬ではありません)

種子消毒

種の時に殺菌・消毒をかねて行います。これを行うと病気の予防・カビの発生を防ぐことができます。

箱施薬

苗床の殺菌・防虫を目的として使用します。

除草剤

除草を目的として使用します。

本田防除

殺菌・防虫を目的として田んぼへ散布します。その年の病害虫の発生状況により1回または2回散布したりと回数が異なります。

※ 本田防除で注意しないといけないのは散布回数が1回でも中に成分が何種類もはいっていますので、現在は散布回数だけでなく成分数で農薬の種類を確認します。

使用状況【特別栽培米(平成23年度)使用農薬一覧表】

パターンA
使用資材名 用途 使用回数
フィプロニル 殺虫 1回
オリサストロビン 殺菌 1回
デブフェノジド 殺虫 1回
ブプロフェジン 殺虫 1回
フルトラニル 殺菌 1回
エトフェンプロックス 殺虫 1回
トリシクラゾール 殺菌 1回
  計7回
パターンB
使用資材名 用途 使用回数
フィプロニル 殺虫 1回
デブフェノジド 殺虫 1回
ブプロフェジン 殺虫 1回
フルトラニル 殺菌 1回
エトフェンプロックス 殺虫 1回
トリシクラゾール 殺菌 1回
  計6回
パターンC
使用資材名 用途 使用回数
フィプロニル 殺虫 1回
カルタップ塩酸塩 殺虫 1回
ブプロフェジン 殺虫 1回
ジノテフラン 殺虫 1回
  計4回
パターンD
使用資材名 用途 使用回数
フィプロニル 殺虫 1回
カルタップ 殺虫 1回
BPMC 殺虫 1回
プロベナゾール 殺菌 1回
ジノテフラン 殺虫 1回
  計5回
パターンE
使用資材名 用途 使用回数
フィプロニル 殺虫 1回
デブフェノジト 殺虫 1回
ブプロフェジン 殺虫 1回
フルトラニル 殺菌 1回
エトフェンプロックス 殺虫 1回
ベンタゾン 除草 1回
トリシクラゾール 殺菌 1回
  計7回